住宅ローンの金利比較

住宅ローン

フラット35金利引き下げ!

住宅ローンは金額が大きく、お借入期間も長いので、少しの金利の違いでも総返済額が変わってきます。以下は、弊社で利用している金融機関の金利を一覧にしてみました。

変動金利比較

2019年7月金融機関別変動金利一覧
金融機関 変動金利 備 考
三菱UFJ銀行 0.525%
【ネット申し込み】
事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
三井住友銀行 0.525% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
りそな銀行 0.470%
【融資手数料型】
0.525%
【保証料一括前払い型】
事務取扱手数料:【融資手数料型】お借入金額の2.16%
【保証料一括前払い型】32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
千葉銀行 0.625% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
※がん団信無料
群馬銀行 0.625% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
※7大疾病団信付き
※諸費用ローンの制限が緩い
中央ろうきん 0.625% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※労働組合加入の場合、優遇有り。労働組合加入に加入していない場合、コープの加入が必須
※ご年収の制限が緩い
イオン銀行 0.520% 事務取扱手数料:お借入金額の2.16%
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※イオンでのお買い物が、毎日5%OFF

上記の金融機関以外にも利用している金融機関は多数ございます。また、最近の傾向として、ネット銀行を利用する方も増えてきております。お客様の条件やご希望によって使い分けております。

住宅ローンをご検討する場合、一概に金利だけでは決められません。例えば、諸費用も含めてローンを組んだりする場合、金融機関によってはローンが2本立てになり、諸費用ローンは住宅ローンに比べて金利が高くなったりする場合もあります。その場合、事務手数料や抵当権設定費用も高くなります。また、金融機関によってエアコンや網戸等の付帯設備を諸費用に組み込め無い場合もあります。住宅ローンで迷っている場合は、ご相談ください。

変動金利については、「変動金利について」をご参照ください。

固定金利比較

2019年7月金融機関別固定金利一覧
金融機関 固定金利 備 考
フラット35 1.180% ※融資割合9割以下で機構団信加入の場合
事務取扱手数料:お借入金額の2.16%(お取り扱い金融機関により異なります。)
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※S仕様の場合、当初5年間又は10年間の金利優遇有り
りそな銀行 1.250% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
千葉銀行 1.28% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※「保証料金利上乗せ型」の場合は、「保証料一括前払い型」の金利に年0.2%を加えた金利となります。
※がん団信無料
中央ろうきん 1.250% 事務取扱手数料:32,400円
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
※労働組合加入の場合、優遇有り。労働組合加入に加入していない場合、コープの加入が必須
※ご年収の制限が緩い
ARUHI 0.750%
【スーパーフラット7】
0.800%
【スーパーフラット8】
事務取扱手数料:お借入金額の2.16%
一部繰り上げ返済:無料(インターネット)
【スーパーフラット7】住宅購入価額7割以下(残り3割は自己資金)
【スーパーフラット8】住宅購入価額8割以下(残り2割は自己資金)

フラット35については「フラット35について まとめ」をご参照ください。

Follow me!