税金

不動産取得税:新築住宅の軽減

先日、住宅用地を取得した場合の不動産取得税についてご説明しましたが、今回は新築住宅を取得した場合の新築住宅の軽減についてご説明いたします。 新築住宅を購入した場合、一定の条件を満たせば、不動産取得税が軽減されます。

固定資産税の減額について

新築住宅や住宅用地には、固定資産税の特例措置があり、ある一定の条件を満たせば税金が軽減されます。   新築住宅の要件 ①新築年月日が平成17年1月2日から平成24年3月31日までのも

固定資産税

固定資産税とは、1月1日現在の不動産(土地・建物)の所有者(正確には固定資産税課税台帳に登録されている人)に課税される税金で、地方税(市町村税)です。   税率 税率は100分の1.4で、計算式は以下のようになります。 税額=課税標準額×1.4% 課税標準額は土地の場合、固定資産税課税台帳に登録されている固定資産税評価額を基準に負担調整措置を行って算出されます。 建物の場合には、固定資産 […]

不動産取得税とは?

不動産取得税とは、不動産(土地や建物)を取得したときに、一度だけかかる税金(地方税)で、都道府県に収めます。 税率は取得した時期によって若干異なります。